#author("2017-10-02T11:55:52+09:00","default:contest","contest")
* ゼミ・輪講 (2017年度後学期) [#ye8b42a4]

2017年度後学期は以下のゼミと輪講を行います.

** 岡本研ゼミ [#l4c91dbb]
@2階のセミナー室

** 院輪講 [#bbea639a]
@2階のセミナー室

読む本
-Richard Stanley, Algebraic Combinatorics, Springer, 2013. 
--著者による情報 http://www-math.mit.edu/~rstan/algcomb/

割当
-Preface + p.1 ~ p.4: 滝
-p.5 ~ 6,  p.11 ~ 12: 後田多
-p.12 (2.1 Lemma) ~ p.14: 栢沼
-p.14 (2.4 Corollary) ~ p.17: 北野
-p.21 ~ p.23: 菅
-p.24 ~ p.27: 陳
-p.31 ~ p.34: 橋渡
-p.34 (4.4 Proposition) ~ p.37: 蛭田
-p.37 (4.7 Theorem) ~ p.40: 渡邊
-p.43 ~ p.47:滝
-p.47 ( 5.7 Lemma ) ~ p50:後田多
-p.50 ( 5.10 Theorem ) ~ p.53:栢沼
-p.57 ~ p61:北野
-p.61 ( 6.4 Example ) ~ p.64:菅
-p.64 ( 6.8 Lemma ) ~ p.67:陳
-p.67 ( 6.11 Theorem ) ~ p.69:橋渡
-p.70 ~ p.72:蛭田

** B輪講 [#vc9cfaa0]
村松研,高橋(里)研と合同 @

読む本
-Y. A. Rozanov, Probability Theory: A Concise Course, Revised English Edition Translated & Edited by Richard A. Silverman, Dover, 1977.

ローテーション
-小島→小藤田→松田→東→寺尾→中村(健)→渡邉→李→風折→木村→中村(大)→泉

割当
-Chapter 4: Random Variables
--4.1: 渡邉
--4.2: 李
--4.3: 風折
--4.4: 木村
--4.5: 中村(大)
--4.6: 泉
--4.7: 小島 
--4.8: 小藤田 
--4.9: 松田
--4.10: 東
--4.11: 寺尾
--4.12: 中村(健)
--4.13: 渡邉
--4.14: 李
--4.15: 風折
--4.16: 木村
--4.17: 中村(大)
--4.18: 泉
--4.19: 小島
--4.20: 小藤田
--4.21: 松田
--4.22: 東
--4.23: 寺尾
--4.24: 中村(健)
-Chapter 5: Three Important Probability Distributions
--5.1: 渡邉
--5.2: 李
--5.3: 風折
--5.4: 木村
--5.5: 中村(大)
--5.6: 泉
--5.7: 
--5.8: 
--5.9: 
--5.10: 
--5.11: 
--5.12: 
--5.13: 
--5.14: 
--5.15: 
-Chapter 6: Some Limit Theorems
--6.1: 
--…
--6.17: 
-Chapter 7: Markov Chains
--7.1: 
--…
--7.16: 
-Chapter 8: Continuous Markov Processes
--8.1: 
--…
--8.10: 

** 乱数輪講 [#b34bd71e]
有志による @2階のセミナー室

読む本
-小柴健史,「乱数生成と計算量理論」,岩波書店,2014.

割当
- p.1 から (滝)
- p.7 から (北野)
- p.12 補題2.2の証明から (後田多)
- p.18 2.2から (滝)
- p.22 補題2.9から (北野)
- p.26 2.3から (後田多)
- p.32 3.1.2から (滝)
- p.37 3.1.6から (北野)
- p.42 3.3から (後田多)
- p.46 3.4から (滝)
- p.49 下から9行目から (北野)
- p.52 3.5から (後田多)
- p.57 3.7から (滝)
- p.60 3.7.3から (北野)
- p.63 3.7.4から (後田多)
- p.66 定理から (滝)
- p.70 定理3.25から (北野)
- p.73 下から3行目から (後田多)
- p.76 補題3.30から (滝)
- p.79 6行目から (北野)
- p.81 下から7行目から (後田多)
- p.85 3.7.6から (滝)
- p.88 補題3.36から (北野)
- p.92 7行目からp.95まで (後田多)


** 最適化輪講 [#ybe676ec]
有志による @2階のセミナー室

読む本
-室田一雄,塩浦昭義,「離散凸解析と最適化アルゴリズム」,朝倉書店,2013.

割当
-p.2 ~ p.10 命題1.7まで: 滝
-p.10 (1.3 最小木の最適性条件)~ p.15 : 栢沼
-p.17 ~ p.22(命題2.4): 渡邊
-p.22(終わり)~ p.26(2.3前まで): 蛭田
-p.26(2.3 最短路のアルゴリズム) ~ p.30:陳
-p.32 ~ p.39(定理3.6まで): 橋渡
-p.39 ~ p.45: 滝

** 論理輪講 [#v0b7b4d0]
有志による @2階のセミナー室

読む本
-萩谷昌己,西崎真也,「論理と計算のしくみ」,岩波書店,2007.
--訂正と補足:http://nicosia.is.s.u-tokyo.ac.jp/pub/staff/hagiya/shikumi/errata.html

ローテーション
-後田多→蛭田→北野→栢沼→寺尾

割当

-1章は各自読む
-章末問題は各自でやる
-2.1(a)-(c) まで (pp.15-22) : 後田多
-2.1(d)-(e) の定理2.2の前まで (pp.22-29): M1渡邊
-2.1(e) の定理2.2からp34の推論規則の前まで (pp.29-34): 蛭田
-p.34の推論規則から2.1(g)の終わりまで (pp.34-40): 北野
-2.1(h)から2.2(a)の終わりまで (pp.40-48): 栢沼
-2.2(b)からp.54の7行目まで (pp.48-54): 寺尾
-p54の8行目から2.2(c)まで (pp.54-60): 後田多
-2.2(d) (pp.60-65): 蛭田
-2.2(e)から2.2(f)の代入の終わりまで (pp.65-71): 北野
-2.2(f)の単一化から2.2の終わりまで (pp.71-77): 栢沼
-2.3から3.1(a)の終わりまで (pp.77-87): 寺尾
-3.1(b)すべて (pp.87-94): 後田多
-3.1(c)すべて (pp.95-102): 蛭田
-3.1(d)から3.2(c)の終わりまで (pp.102-107): 北野 
-3.2(d)から3.3(a)タブロー法の終わりまで (pp.107-115): 栢沼
-3.3(a)計算木論理から3.3(d)の終わりまで (pp.115-122): 寺尾
-3.3(e)から3.4(a)の終わりまで (pp.122-128): 後田多
-3.4(b)すべて (pp.128-134): 蛭田
-3.4(c)から4.1(a)の終わりまで (pp.134-145): 北野

RIGHT:(文責:岡本吉央)

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS