ゼミ・輪講 (2014年度後学期)

2014年度後学期は以下のゼミと輪講を行います.

M輪講

村松研と合同

金曜日13:00~14:30

読む本

  • M.H. Albert,R.J. Nowakowski,D. Wolfe (著),川辺治之 (訳),『組合せゲーム理論入門』,共立出版,2011年.

担当

  • 後田多:8.0節と8.1節,8.4節,9.1節 (練習問題9.18から) と9.2
  • 西野:8.2節,8.5節,9.3節,9.7節
  • 小林:8.3節 (208ページの下から2行目まで),9.0節と9.1節 (228ページの練習問題9.9まで),9.4節
  • 佑史:8.3節 (208ページの最後の1行から),9.1節 (228ページの「G^nおよびその和」から系9.17の証明まで),9.5節と9.6節

11/7は休み

B輪講

村松研,高橋(里)研と合同

水曜日13:00~14:30+α

読む本

  • 斎藤正彦,『線型代数演習』,東京大学出版会,1985年.

担当

第3章

  • §4.5(1):酒寄

第4章

  • §2.1(3),(4):並木
  • §2.1(5),(6):酒寄
  • §2.1(7),(8):植村
  • §2.2(1),(2):朋弘
  • §2.2(3),(4),(5):香村
  • §2.3(1),(2):優介
  • §2.3(3),(4):金澤
  • §2.3(5),(6),(7):市橋
  • §3.1(1):寺内
  • §3.1(2):吉田
  • §3.1(3):高木
  • §3.2(1):並木
  • §3.2(2):酒寄
  • §3.2(3):植村
  • §3.2(4):香村
  • §3.2(5):優介
  • §3.2(6):金澤
  • §3.2(7):市橋
  • §3.2(8):寺内
  • §3.2(9):吉田
  • §3.2(10):高木
  • §3.4:植村
  • §3.3(1):並木
  • §3.5:香村
  • §3.6:優介
  • §4.1(1):Bimal
  • §4.2(1):朋弘
  • §3.3(2):酒寄
  • §4.3(1):金澤
  • §4.3(2):市橋
  • §4.3(3):寺内
  • §4.3(4):吉田
  • §4.5:並木
  • §4.6:酒寄
  • §5.1:Bimal
  • §5.2(2):植村
  • §5.3:香村
  • §4.4(2):高木
  • §5.4(1):優介 <<ここまで終了>>
  • §5.4(2):朋弘
  • §5.4(3):金澤
  • §5.5:市橋
  • §6.1(1):寺内
  • §6.1(2):吉田
  • §6.1(3):高木
  • §6.2:並木
  • §6.3(1)(2):Bimal
  • §6.4(1):酒寄
  • §6.4(2):植村
  • §6.5:香村
  • §6.6:優介

12/17で終了

岡本研ゼミ

火曜日13:00~15:00

  • 10/7:後田多,西野
  • 10/21:高木,吉田
  • 10/28:寺内,後田多
  • 11/4:西野,吉田
  • 11/11:高木,寺内
  • 11/18:後田多,西野
  • 11/25:西野,高木,吉田
  • 12/2:高木,寺内,後田多
  • 12/9:西野,吉田
  • 1/6:卒論チェック
  • 1/13:後田多
  • 1/20:西野

10/14,12/16,1/27は休み

(文責:岡本吉央)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-03 (水) 15:00:00 (1027d)